カラダを作る食事の大切さ

ダイエットの時は食事に
すっごく気を遣います。

脂肪を効率よく燃焼させる成分を
普段の食事に取り入れるだけでも
痩せるらしいですからね。

L-カルニチンやバントテン酸です。

その効果を高めるためには
ビタミンBも摂った方がいいらしいです。

問題は、何を食べれば
それらの栄養を摂れるのかってこと。

ま、そこらへんは
ググればいくらでも出てきます。

食事して体内に溜まる脂肪って
筋肉内に運ばれて燃焼するらしいです。

で、燃焼されなかった脂肪が
内臓脂肪になってしまって
体内に蓄えられてデブになります。

あぁ、こわい!



細マッチョがモテる理由

ちまたで人気の細マッチョ。

どうしてこんなにモテモテなのか
考えてみました。

やっぱり、わざとらしくない
セクシーさがいいんじゃないかな。

かわいい、も
かっこいい、も
セクシー、も

ねらってやってる感があると
わざとらしくて嫌な感じしますからね。

わざとらしくないのが
モテる理由かなと思います。

細マッチョは、すごく鍛えてる感もないし
プロテインがんがん飲んでます感もないし
自然なんですよね。

わたしも、細マッチョ好きです (*^_^*)





わたし、プロテインを飲んでいます。

わたしは昔からミーハーな方で、流行り物が好きでした。トラディショナルなものに興味がないわけではなく、今を生きているのでトレンドも楽しみたいんです。流行に流されているというのとは違うと自分では思っています^^;

そんなわたしが最近飲んでいるのが、プロテイン。最近引退した堀北真紀ちゃんが筋トレにハマっていて腹筋を割っているという記事を何かで読んで、興味をもちました。わたしも腹筋割ってみたいわ〜と思って、筋トレとプロテイン始めました。細マッチョになるプロテインです。

わたしは夕飯の代わりにプロテインを飲んでいましたが、ちょっと違うようですね。飲むタイミングは筋トレ直後がいいようです。筋肉が最も栄養を欲しがっているタイミングが筋トレ直後で、筋肉のゴールデンタイムということらしいです。

筋肉はトレーニングの後もずっと筋肉再生のために動いているそうで、寝ている間に筋肉に栄養がない状態を防ぐためにカゼインプロテインを寝る前に飲むのもいいそうです。あ、わたしはやっていませんけどね。カゼインは消化が遅いから寝ている間にゆっくり体内に吸収されるらしいです。

わたしはプロテインを飲む時、牛乳に溶かしています。たまに豆乳にすることもあります。あのぅ、なんかぁ、プロテインを水で溶かして飲むのはナンセンスらしいですぅ。インシュリンを分泌させて、そこにプロテインを乗せるという考えからきている意見です。

インシュリンを出すためにプロテインと一緒に食べると効果的なのは、おにぎりです。炭水化物をプロテインと一緒に摂ると、吸収を高めることができるというのですから驚きですね。インシュリンでプロテインを早く運ぶには、おにぎり一個と牛乳というのがベストなんです。

プロテインは絶対に必要かときかれたら、そんなことないとは思います。食事でタンパク質を摂っているのだからプロテインは必要ない、っていう意味ではありません。細マッチョになりたいのであってムキムキのガチマッチョには興味ないから、という意味でもありません。

プロテインよりもHMBサプリの方が効果が高いので、プロテインが必須とは思わないだけです。プロテイン、太らないで細マッチョ筋肉をつけるというのであればいいと思います。絶対に必要、っていうのとは違いますけどね。

鶏肉は高タンパク食品ですから、栄養やタンパク質を意識している人は意識的に食事に取り入れていると思います。でもプロテインは乳製品で細かい粒子なのでちょっと違います。普通の食品からタンパク質を摂るときには、胃や腸で消化活動をするために吸収が遅くなります。